頭皮が皮脂でベタベタなのは今使っているシャンプーが原因!

 

 

「毎日シャンプーしているのに頭皮が皮脂でベタベタ…」

 

頭皮がベタベタしてしまうのは、今使っているシャンプーが頭皮に合っていない証拠!

 

実は、スーパーやドラッグストアで売っている合成シャンプーを毎日使っていると、頭皮の毛穴が汚れてしまいます。すると、その汚れを排出するために大量の皮脂が分泌されてしまい、毎日シャンプーしているのに皮脂でベタベタするようになってしまうのです…。

 

つまり、毎日シャンプーしているのにベタベタしてしまう場合、シャンプーを見直すことが重要なのです。しっかりと成分を確認して、頭皮にやさしいシャンプーを選ぶことがケア方法となります。

 

では、頭皮の皮脂を抑えるために使っておきたいシャンプーの選び方を詳しくお伝えしていきますね。

 

頭皮の皮脂を抑えるシャンプーの選び方

 

頭皮の皮脂を抑えるためには、頭皮や毛穴汚れの原因になる成分が配合されていないシャンプーを選ぶことが一番大切!頭皮や毛穴の汚れに繋がる成分は主に「洗浄成分」「添加物」です。

 

アミノ酸系の洗浄成分を選ぼう

 

 

スーパーやドラッグストアで販売されているシャンプーの多くは、「合成シャンプー」といって刺激の強い洗浄成分が配合されています。合成シャンプーは、頭皮への刺激が心配されているため、皮脂が気になる場合はおすすめできません。

 

おすすめなのは、頭皮にやさしいアミノ酸系の洗浄成分を配合したシャンプーです。アミノ酸系の洗浄成分なら、頭皮への刺激にならず毛穴汚れもすっきりとケアすることができます。

 

毛穴つまりが心配されている添加物が入っていないものを選ぼう

 

 

「シリコン」をはじめ、「着色料」「香料」などは、過剰に配合されていると毛穴に詰まったり、頭皮環境を悪化させる原因と考えられています。毛穴つまりなどを起こすと、それを排出するために過剰な皮脂分泌が起こってしまい、頭皮がベタベタする原因に。

 

そのため、余計な添加物が配合されていないシャンプーを選ぶようにしましょう。最近では、100%天然由来系の成分で作られているシャンプーも増えているので、皮脂が気になる方におすすめです。

 

【シャンプー選びの注意ポイント!】
頭皮が皮脂でベタベタしてしまうと、とにかく洗浄力の強いシャンプーで皮脂をゴッソリと落とそうとしてしまいがちですが、これは逆に頭皮環境を悪化させる原因になるので避けましょう!「皮脂汚れをスッキリ落とす!」と宣伝されているシャンプーは、合成シャンプーを配合していることが多く、皮脂の過剰分泌の原因になるので気を付けておきたいですね。

 

頭皮の皮脂を抑えるシャンプーおすすめランキング2016年最新版

ハーブガーデンシャンプーの特徴

アミノ酸系の洗浄成分のみを配合しているため、皮脂を過剰に洗いすぎる心配がなく、ベタベタ頭皮の女性も安心して使うことができます。また、100%天然由来の成分を配合しているので、皮脂の原因になる添加物などが頭皮に残る心配もありません。頭皮の皮脂によるベタベタが気になったら試してみることをお勧めします。

価格 評価 備考
2,000円 評価5 コスパ良しのお勧めの1本

haru黒髪スカルプ・プロの特徴

アミノ酸系の洗浄成分を配合し、余計な添加物が全く配合されていないおすすめシャンプーです。 毎日シャンプーしているのに皮脂でベタベタするという方は、まずは使ってみてください!

価格 評価 備考
3,600円 評価4 白髪ケアも!

頭皮の皮脂が気になる方におすすめのシャンプー

 

このシャンプーは、頭髪の専門家が監修しているシャンプーで、配合されている成分に徹底的にこだわっているのが他のシャンプーとの違いです。

 

過剰な皮脂の分泌に繋がる刺激の強い洗浄成分や余計な添加物は全く配合されていないため、頭皮の皮脂が気になる方におすすめ!100%天然由来系の成分を配合しているので、とにかく頭皮にやさしい仕上がりになっています。

 

毎日シャンプーしているのに皮脂でベタベタするのを放置していると、痒みやフケ・抜け毛に繋がる恐れがあります。そのため、まずはシャンプーを見直してできるだけ早くケアすることをオススメします!